くるまゴ

十三湖高原

名前 道の駅 十三湖高原
所在地 青森県五所川原市相内実取287−1058(地図を見る)
食事
レストラン「わらび」 営業時間/10:00~18:00(冬期間17:00まで) ラストオーダー17:00 休館日/第2、第4木曜日(冬期間・11月~3月)
施設コメント
トーサムプラザ 営業時間/9:00~18:00(冬季~17:00)
施設マーク
PR 市浦村は、津軽半島西北部津軽の母なる川一級河川岩木川が、日本海に注ぐ河口、十三湖のほとりに位置しています。津軽国定公園に指定されている十三湖は、津軽の秀峰岩木山を映し、日本海の夕日は黄金のきらめきを見せ、津軽の奥の院としての雰囲気を漂わせています。 又、中世の頃は、安藤氏が三津七湊の一つに数えられた十三湊を拠点に栄華を極め、日本海最大の港町と言われ、その昔日を誇るかのように、福島城、唐川城、山王坊、十三湊など多くの遺跡がのこされております。 村と都市との交流を促進する施設として設置された「道の駅・十三湖高原」は市浦村の地域情報などを、様々な形で発信していきます。総合交流センター(トーサムプラザ)では、村の特産であるしじみを使ったシジミエキスドリンク、青森ヒバを使った加工品の展示販売、レストランでも地元の海、山、湖の幸を活かした新鮮な料理が楽しめます。 いにしえのロマン漂う市浦村にぜひ皆さんおこし下さい。
オリジナルページ None
関連リンク
近隣のスポット
こどまり
十三湖高原から12.304km
いまべつ
十三湖高原から15.943km
みんまや
十三湖高原から23.231km
たいらだて
十三湖高原から25.954km
もりた
十三湖高原から29.484km